2014年4月アーカイブ

おかっぱカット

| トラックバック(0)
周りの友達がみんな茶髪のふわふわパーマで揃ってしまって、可愛いとは思うし私も長らくそのヘアスタイルだったのですけども、でも「いくら何でも全員が全員同じっていうのはなあ......」と、不評も覚悟で冒険してみることにしました。なんとおかっぱです! 最初は黒染めもしたんですがさすがにやり過ぎだったので、色はちょっと明るく戻しました。お笑い芸人みたいになっちゃうかな、と思ってたのですがボブっぽく整えてもらったせいか案外ネタに走ったようにもならず、ほっとした反面、若干拍子ぬけしました(笑)。 八王子 脱毛安い
白髪を全体染めでキレイに染めても、2~3週間すると、生え際や分け目などの
白髪が気になりはじめてしまいます。

ヘアサロンなどで定期的にリタッチをするのがキレイを保つ1番の方法ですが、
金銭面や時間、髪や頭皮への負担を考えると、白髪染めのサイクルを伸ばして
しまいがちです。


そんな時に便利なのが部分染め用の白髪染めです。

いまでは、部分染め用品も様々な種類が出ていて、使いやすいマスカラタイプのものや
ファンデーションタイプ、刷毛タイプのものがあり、塗ってすぐに乾く、洗い流しが
不要といったものがあります。

また、最近話題のヘアカラートリートメントなら、クリームタイプで液だれしないので
全体染めも生え際などの部分染めも簡単にできます。

ホームカラーでは、白髪染めヘアカラーが地肌に付着しないように塗布するのは
難しい工程でしたが、白髪染めヘアトリートメントは素手で扱えるので生え際も
簡単に染める事が出来ます。


全体染め用にも、部分染め用にも、1つで2役の役割ができる白髪染めヘア
トリートメントを試してみませんか?

肌荒れを起こしやすい生活習慣があることをご存知でしょうか。全く予想していないようなことが肌荒れにつながりかねません。
一番多いのは高温のシャワーを浴びることではないでしょうか。高温のシャワーを浴びると気持ちいいですよね。でも、肌がとても乾燥しやすくなるんです。
一番悪いのは顔にシャワーを当てること。余分に油脂がとれてしまい、とても乾燥しやすくなります。やめるべきでしょうね。
洗顔前に手を洗わないことも肌荒れにつながります。手に雑菌がたくさんついた状態で顔を洗うわけですから、雑菌を顔に塗るようなものです。
必ずしっかりと手を洗ってから洗顔するようにしましょう。
最後に洗顔後について。洗い残しは肌荒れにつながります。生え際やフェイスラインに泡が残ったままになりがちですので、しっかりと洗い流しましょう。
タオルで顔をたくさんこするのもよくありません。肌の表面にあるバリアをおもいっきり剥がしているのと同じことですのでやめましょう。


このアーカイブについて

このページには、2014年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31